費用を確認する

現代の住まいに最も普及しているサッシと言えば、何と言ってもアルミサッシでしょう。耐久性に優れていると言うところが人気の理由の一つです。 住宅も長い間住んでいれば、様々な部分が傷んできますが、アルミサッシの交換をすることもあるでしょう。気になるのは交換にかかる費用です。家のサッシ全てを交換するのか、1部屋だけなのかで費用は大きく変わります。もちろん、業者によっても施工費用は当然違います。 個人の方はまず、相見積もりをとるようにしましょう。そこから相場が見えてきます。とは言え、交換の費用には一応相場があって、だいたい50万円までかけることが多いです。これにはサッシ代はもちろん、施工費も含まれています。

アルミサッシがあまりにも普及しているために、これ以外のものは無いと思っている人もいます。しかし、アルミ製のものだけではありません。 樹脂サッシと言うものも存在します。アルミ製のものと比べて熱伝導率が低く、熱を伝えにくいと言う特徴があります。ですから、寒冷地の住宅に使われることが多いです。複層ガラスを組み合わせることで、より高い断熱効果が期待できるでしょう。また、最近は防火樹脂サッシと言うものもあります。 樹脂製のものより熱伝導率が低いのが木製サッシです。近年は、研究がさらに進められていて、気密性が格段に高いものも増えてきました。 さらに、複合サッシの人気も高まっています。それぞれの特徴を調べてから選びましょう。